コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝塚市議会の政務調査費

1件 の用語解説(宝塚市議会の政務調査費の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

宝塚市議会の政務調査費

月額61万円の議員報酬のほかに、議員1人当たり月に10万円が支給される。政務調査費は調査研究活動のための資料のコピー代、文房具や電話代、視察の交通費などに使うことができる。07年度分から領収書の添付が義務付けられた。17日の市議会本会議に、月額8万円に減額することや、不正が疑われる場合は市長が返還命令を出せると明記した「政務調査費に関する条例改正案」が提案される予定。

(2010-12-15 朝日新聞 朝刊 阪神 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宝塚市議会の政務調査費の関連キーワード議員歳費役員報酬イタリア在外選挙区議員提案議員提案条例議員報酬政務調査費と費用弁償にかほ市議の報酬改定議員報酬と政務調査費呉市の議員定数

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone