コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝塚線事故の調査情報漏洩問題

1件 の用語解説(宝塚線事故の調査情報漏洩問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

宝塚線事故の調査情報漏洩問題

JR西日本の山崎正夫・前社長ら幹部が国鉄時代の先輩にあたる当時の事故調査委員と調査報告書の公表前に接触。報告書案のコピーを入手してJR側にとって不都合な文面の削除や修正を求めたり、調査状況を聞き出したりしていた。07年2月に調査委が開いた意見聴取会を巡っても専門的な立場から意見を述べる公述人に事前に接触。提示予定だった資料を取り下げるよう圧力をかけていた。

(2009-10-17 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宝塚線事故の調査情報漏洩問題の関連キーワード北里闌JRロッキード事件だら幹NEXCO西日本JR紀勢線日本の運輸安全委員会亀井正夫安居喜造

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone