コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝字 ほうじ

大辞林 第三版の解説

ほうじ【宝字】

貨幣の表面に刻印された「宝」の字の意。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

宝字の関連キーワード藤原巨勢麻呂崇道尽敬皇帝豊後国風土記藤原久須麻呂藤原小湯麻呂藤原乙牟漏当麻曼荼羅宝字豆板銀安部内親王阿倍嶋麻呂武智麻呂伝紫微内相開基勝宝雄勝の柵馬夷麻呂宝永金銀藤原御楯紀飯麻呂天平神護藤原朝獦

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宝字の関連情報