宝山左衛門(2世)(読み)たからさんざえもん[にせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宝山左衛門(2世)
たからさんざえもん[にせい]

[生]天保6 (1835)
[没]1910.12.20.
歌舞伎囃子方。本名田中次郎兵衛。明治期の歌舞伎囃子界の中心的存在の一人。5世望月太左衛門(→1世福原百之助)の門弟。万延1(1860)年 2世福原百之助を襲名。明治2(1869)年同門の望月太喜蔵が 6世望月太左衛門を襲名したのに反抗して,1世宝山左衛門の実子の振付師花川蝶十郎から譲り受けて 2世宝山左衛門を襲名。1905年 7世望月太左衛門の襲名に際し,太喜蔵の 6世望月太左衛門(1874没)を無視して 6世望月太左衛門を名のり,二人太左衛門となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android