コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝賀轍士

1件 の用語解説(宝賀轍士の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

宝賀轍士

江戸前期の俳人。京都の人。宝賀氏、また高島氏。別号に風翁・仏狸斎・東鮒巷。西山宗因の門人。著書が多く、『黒うるり』『我庵』や、京・大坂・江戸の点者を遊女に見立て、廓語で品評した『花見車』などは特に有名。江戸に住した。宝永4年(1707)歿、享年不詳。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宝賀轍士の関連キーワード浅見左逸阿形但秀尼坂好道竹村鶴叟半井和年青地可頼伊豆則常奥西友三河野安山馬淵宗畔

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone