コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実質赤字比率

1件 の用語解説(実質赤字比率の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

実質赤字比率

自治体が自由に使える収入の標準額に対し、一般会計と、病院や下水道といった「公営事業会計」を除くすべての特別会計の赤字額の合計がどの程度かを示す割合。黄信号の基準は自治体財政規模により11.25~15%。

(2009-10-07 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

実質赤字比率の関連キーワード余暇自治体随意契約フリータイム還元利回り限界自治体実質公債費比率と経常収支比率保育料連結実質赤字比率図書購入費の予算措置率

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

実質赤字比率の関連情報