コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮原易安

1件 の用語解説(宮原易安の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

宮原易安

幕末・明治の儒者・書家。備後尾道生。名は竜・忠竜、字は士淵・子淵、通称謙蔵、別号に潜叟・節庵・栗村・池南。頼山陽に師事、のち江戸に出て昌平黌に学ぶ。程朱学派。『節庵遺稿』がある。明治18年(1885)歿、80才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宮原易安の関連キーワード市河得庵角田錦江千原夕田遠山蘆山長坂雲在酒井梅斎後尾最後尾五十川訒堂林双橋

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone