宮城県伊具郡丸森町(読み)まるもり〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔宮城県〕丸森〈町〉(まるもり〈まち〉)


宮城県南端、阿武隈(あぶくま)川下流域の町。伊具(いぐ)郡
阿武隈川舟運の要地として発展。酪農・畜産と稲作に加え、電機などの工場も進出。舟下りで有名な阿武隈ラインに沿って阿武隈急行が走る。台町古墳群は県指定史跡。蔵の郷土館・齋理(さいり)屋敷、不動尊公園キャンプ場がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android