宮城県柴田郡村田町(読み)むらた〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔宮城県〕村田〈町〉(むらた〈まち〉)


宮城県南部、白石川支流の荒川流域の町。柴田(しばた)郡
北部は仙台市に接する。江戸時代にはベニバナ集散地。田園地帯だったが、東北自動車道山形自動車道の開通により工業団地に電機・化学工場などが進出。東部にサーキット場のスポーツランドSUGO(スゴウ)、北西部に村田町野外活動センターがある。村田城跡は城山公園として整備されている。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android