宮城県遠田郡涌谷町(読み)わくや〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔宮城県〕涌谷〈町〉(わくや〈ちょう〉)


宮城県北部、江合(えあい)川下流域の町。遠田(とおだ)郡
旧城下町。ササニシキなど良質米の産地。電機・機械・金属ほかの工場が進出。奈良時代に日本で初めて金を産出した黄金山(こがねやま)産金遺跡(国指定史跡)があり、周囲は歴史館や天平ろまん館があるわく万葉の里として整備されている。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android