宮増 豊好(読み)ミヤマス トヨヨシ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

宮増 豊好
ミヤマス トヨヨシ


職業
能楽囃子方(観世流小鼓方)

専門
小鼓

肩書
観世流小鼓宗家

別名
前名=石浦 通宏

生年月日
明治32年

出生地
石川県 金沢市

経歴
湯浅勇三に師事。昭和15年宮増姓を継ぎ宗家となる。著書に「観世流小鼓手付」「観世流小鼓番囃子手付」がある。

没年月日
昭和51年 10月14日 (1976年)

家族
二男=敷村 鉄雄(観世流小鼓方),三男=宮増 純三(観世流小鼓宗家)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android