宮崎県の官製談合・汚職事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

宮崎県の官製談合・汚職事件

県発注の橋設計業務の指名競争入札3件で官製談合があったとして、県警は06年11月以降、県幹部らを競売入札妨害(談合)の疑いで逮捕。同12月には前知事も逮捕され、逮捕者は県幹部7人を含む16人に上った。前知事は談合に加え事前収賄と第三者供賄の罪でも起訴された。前知事の辞職を受けた07年1月の出直し知事選で、東国原英夫氏が当選した。

(2009-03-27 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android