コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮崎県東臼杵郡椎葉村 しいば〈そん〉

1件 の用語解説(宮崎県東臼杵郡椎葉村の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔宮崎県〕椎葉〈村〉(しいば〈そん〉)


宮崎県西部、九州山地中部の耳川源流域にある村。東臼杵(ひがしうすき)郡
平家落人伝説が残る秘境。焼畑慣行が近年まで残り、民謡「稗搗(ひえつき)節」などの山村民俗で名高い。酪農とシイタケ栽培などの農林業が基幹産業。耳川上流の上椎葉(かみしいば)ダムは日本初のアーチ式ダム。十根川地区は重要伝統的建造物群保存地区に選定。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宮崎県東臼杵郡椎葉村の関連キーワード小丸川九州山地国見岳球磨川一ツ瀬川耳川宮崎西都椎葉椎葉[村]

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone