コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮崎県産完熟マンゴー太陽のタマゴ

1件 の用語解説(宮崎県産完熟マンゴー太陽のタマゴの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

宮崎県産完熟マンゴー太陽のタマゴ

完全に熟して自然に枝から落ちたところを、かぶせていたネットで収穫する。糖度15度以上、重さ350グラム以上で色づきも良いものが「太陽のタマゴ」と呼ばれる。県内では完熟マンゴーは約600トン生産されており(2009年)、そのうち「太陽のタマゴ」は15%ほど。

(2010-04-06 朝日新聞 朝刊 宮崎全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宮崎県産完熟マンゴー太陽のタマゴの関連キーワード落果木から落ちた猿転げ落ちる猿も木から落ちる心太式ところを落ち滾つ凹き所に水溜まる臍落ち落馬 (eat gravel)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone