コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町 ごかせ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔宮崎県〕五ヶ瀬〈町〉(ごかせ〈ちょう〉)


宮崎県北西部、五ヶ瀬川源流域の町。西臼杵(にしうすき)郡
五ヶ瀬川と支流三ヶ所(さんがしょ)川の河岸段丘で稲作・畜産と茶・サトイモ・花卉(かき)などの栽培が行われる。熊本県境の向坂山(むこうさかやま)東腹に、全国最南端の天然スキー場である五ヶ瀬ハイランドスキー場がある。三ヶ所神社の秋の例大祭で奉納される五ヶ瀬の荒踊(あらおどり)は、国の重要無形民俗文化財。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町の関連キーワード宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町三ヶ所宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町桑野内宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町鞍岡五ヶ瀬ハイランドスキー場五ケ瀬の荒踊荒踊

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android