コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮崎県西臼杵郡高千穂町 たかちほ〈ちょう〉

1件 の用語解説(宮崎県西臼杵郡高千穂町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔宮崎県〕高千穂〈町〉(たかちほ〈ちょう〉)


宮崎県北西部、五ヶ瀬川上流域の町。西臼杵(にしうすき)郡
阿蘇山溶岩台地で畜産・稲作とトマトキュウリ・花卉(かき)栽培が行われる。民俗芸能である高千穂の夜神楽(かぐら)(国指定重要無形民俗文化財)や、天岩戸(あまのいわと)神社などがある天孫降臨神話の地。高千穂峡は国の名勝かつ天然記念物に指定。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宮崎県西臼杵郡高千穂町の関連キーワード奥久慈五ヶ瀬川高千穂峡根尾谷椎葉那須五ヶ瀬[町]高千穂[町]日之影[町]鶴当美

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

宮崎県西臼杵郡高千穂町の関連情報