コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮戸松斎

1件 の用語解説(宮戸松斎の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

宮戸松斎

日本画家。名古屋生。名は宗太郎。別号に月華。はじめ奥村石蘭に四条派を学び、のち京都へ上り森寛斎に円山派の画法を受ける。第二回内国絵画共進会出品、勧業博覧会受賞、名古屋離宮張付絵の破損修理など名古屋画壇のために尽力した。また直道と号し和歌も能くした。名古屋同好画会理事。明治39年(1906)歿、50才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宮戸松斎の関連キーワード伊勢門水森村宜永織田杏斎荒川静渕竹村秋峰岡本柳南鬼頭如石小寺稲泉

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone