コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮本ヒサ子 みやもと ヒサこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮本ヒサ子 みやもと-ヒサこ

1925- 昭和-平成時代の福祉活動家。
大正14年7月20日生まれ。昭和19年夫の堤とともに自宅を提供して刑余者の更生指導にあたる。23年新興会を創設。49年の夫の死後は同会の主幹をつとめ,過酷な職務とさまざまな困難のなかで,30年以上にわたり被保護者の更生指導につくす。平成6年吉川英治文化賞。東京出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宮本ヒサ子の関連キーワード島津保次郎清水宏溝口健二衣笠貞之助五所平之助加藤高明内閣エレクトロニクス史(年表)アール・デコ内田吐夢フォード(John Ford(1895―1973))

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android