宮脇 朝男(読み)ミヤワキ アサオ

20世紀日本人名事典の解説

宮脇 朝男
ミヤワキ アサオ

昭和期の農協運動家 元・全国農業協同組合中央会(全中)会長。



生年
大正1(1912)年12月3日

没年
昭和53(1978)年5月2日

出生地
香川県満濃町

学歴〔年〕
日大二中中退

経歴
戦前の非合法下、無産運動農民運動に投じ検挙投獄を数回経験した。戦後の昭和20年社会党の結成に参加、党中央執行委員。22年日本農民組合の常任中央委員となったが、同年旧農業会が解散、農協が設立されると、日農から推され香川県高篠農協理事となる。次いで香川県販売連合会会長、全国販売農協連合会専務理事、香川県農協中央会・農協五連会会長を経て、32年3月全国農協中央会副会長、同年12月会長に就任した。45年から実施された米作調整(米の1割減反政策)に宮脇は食管制度堅持を条件に賛成、農民を説得して減反を推進した。49年7月全中会長を辞任、NHK経営委員などを務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

宮脇 朝男 (みやわき あさお)

生年月日:1912年12月3日
昭和時代の農協運動家。全国農業協同組合中央会会長
1978年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android