コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮薗千之(初代) みやぞの せんし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮薗千之(初代) みやぞの-せんし

?-1835* 江戸時代後期の浄瑠璃(じょうるり)三味線方。
江戸日本橋の陰間(かげま)茶屋の主人で,通称は山城屋清八春富士春太夫門人となり,宮薗節江戸での流行に貢献した。弟子に初代宮薗千寿らがいる。天保(てんぽう)5年12月22日死去。名は千枝ともかく。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

宮薗千之(初代)

没年:天保5.12.22(1835.1.20)
生年:生年不詳
江戸後期の宮薗節の三味線方。千枝ともいう。江戸日本橋の陰間茶屋の主人で名は山城屋清八。春富士正伝(3代目薗八)の弟で,宮薗鸞鳳軒の弟子である春富士春太夫の門弟である。江戸に上方の宮薗節を定着させた。以後,千之の名は宮薗節千之派の家元名となった。

(根岸正海)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

宮薗千之(初代)の関連キーワード宮薗 千之(3代目)宮薗 千之(4代目)宮薗 千寿(2代目)宮薗 千之(2代目)[各個指定]芸能部門宮薗千之(4世)宮薗千之(2世)山彦河良(6代)宮薗千寿(2代)宮薗千寿(1世)宮薗千寿(初代)浄瑠璃

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android