宿泊約款

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

宿泊約款

ホテルや旅館が営業時間や料金の支払い方泡宿泊を拒否・解除できる条件などを定めた規定。策定は任意だが、政府登録ホテル・旅館の場合は観光庁への提出が義務づけられる。日本観光旅館連盟などによると、ホテルや旅館を新規開設する際に設けるのが一般的という。

(2010-08-14 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宿泊約款の関連情報