コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

密雲円悟

美術人名辞典の解説

密雲円悟

明代の黄檗宗の僧。江蘇省常州生。姓は蔣、密雲道号・円悟は法諱。万暦二三年顕親寺の幻有について出家する。天台山通玄寺・金栗山広慧寺・黄檗山阿育王寺等を歴住、天童山景徳寺の荒廃した殿舎の復興に努め、寺観を一新し、僧衆も雲集した。崇禎15年(寛永19・1642)寂、77才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

密雲円悟の関連キーワード黄檗隠元黄檗費隠黄檗美術隠元

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android