富山県南砺市城端(読み)じょうはな

日本の地名がわかる事典の解説

〔富山県〕城端(じょうはな)


富山県南砺市にある地名。
城端別院善徳(ぜんとく)寺(浄土真宗)、城端神明宮(しんめいぐう)、城端曳山(ひきやま)会館、じょうはな織館(おりやかた)がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android