コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富山県氷見市 ひみ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔富山県〕氷見〈市〉(ひみ〈し〉)


富山県北西部の市。
能登半島基部に位置し、富山湾に面する。伝統的にブリ・イワシなどの定置網漁と水産加工業が盛ん。機械・金属・電機などの工場がある。南部の島尾海岸は『万葉集』にも詠まれた景勝地で、海水浴場がある。朝日山公園は能登半島や富山湾越しの立山連峰を望む眺望の名所。海岸部は能登半島国定公園に属する。砂浜が弓なりに続く松田江の長浜、朝日貝塚(国指定史跡)がある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

富山県氷見市の関連キーワード富山県氷見市大浦新町富山県氷見市伊勢大町富山県氷見市日名田富山県氷見市一の島富山県氷見市大野新富山県氷見市仏生寺富山県氷見市小久米富山県氷見市大覚口富山県氷見市五十谷富山県氷見市戸津宮富山県氷見市西朴木富山県氷見市中谷内富山県氷見市鉾根富山県氷見市早借富山県氷見市余川富山県氷見市触坂富山県氷見市平沢富山県氷見市深原富山県氷見市吉池富山県氷見市古江

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

富山県氷見市の関連情報