寺尾 新(読み)テラオ アラタ

20世紀日本人名事典の解説

寺尾 新
テラオ アラタ

大正・昭和期の動物学者



生年
明治20(1887)年9月8日

没年
昭和44(1969)年5月14日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京帝大理科大学動物学科〔明治45年〕卒

学位〔年〕
理学博士〔昭和4年〕

経歴
農林省水産講習所教授、民族科学研究所研究員、宮崎大学教授、同大図書館長、宮崎県南部海区漁業調整委員などを歴任。この間ジョンズ・ホプキンス大学に留学、生物測定学を学んだ。水産動物の増殖と加工などの研究で知られる。著書に「優生学と生物測定学」「科学魂」「海・魚・人」「海の科学随記」「生物と人世」「生物学」「動物はささやく」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報