コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寺山吾髪 てらやま あずら

美術人名辞典の解説

寺山吾髪

歌人・美野高須藩士のち尾張藩士。通称房之丞・房蔵・虎(寅)助・兵右衛門、号は秋舎・占秋。美濃生、江戸住。歌を小林歌城に学び、また書を能くした。その作歌は『鴨川集』『武蔵野集』等に収録されている。著書に『吾髪日抄』がある。明治2年(1869)歿、82才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

寺山吾髪の関連キーワード歌人

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android