コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寺泊〈町〉 てらどまり〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕寺泊〈町〉(てらどまり〈まち〉)


新潟県中部、信濃川大河津分水路河口一帯に存在した町。三島(さんとう)郡。
宿場町・佐渡島(さどがしま)との交通の港町として栄えた。2004年(平成16)の新潟県中越地震では死者1名を含む被害を受けた。2006年1月、合併のため廃止。⇒長岡市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

寺泊〈町〉の関連キーワード新潟県長岡市本間精一郎赤泊[村]赤神 良譲小林 進新信濃川宗田 一高橋健三弘智寺泊

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android