コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対イラン経済制裁

1件 の用語解説(対イラン経済制裁の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

対イラン経済制裁

「民生目的」の核開発を続けるイランに対し、国連安全保障理事会は過去4度の制裁決議を採択。米国と欧州連合(EU)は核開発資金を減らすため、イランの原油収入を削減させる独自の制裁を発動した。イラン通貨リアルは、対米ドルの実勢レートで1年前と比べて価値が3分の1程度に下落した。

(2012-12-14 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

対イラン経済制裁の関連キーワードランニングストック核開発娘核生目覚ましWhy?イランの核開発問題リビアの核開発放棄シリアの核開発疑惑イランの核開発ランニング手袋

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

対イラン経済制裁の関連情報