封 従徳(読み)ホウ ジュウトク(英語表記)Feng Cong-de

現代外国人名録2012の解説

封 従徳
ホウ ジュウトク
Feng Cong-de


国籍
中国

専門
元・民主化運動家

肩書
天安門広場総指揮部副総指揮

生年月日
1967

出生地
四川省

学歴
北京大学;ソルボンヌ大学

学位
博士号(ソルボンヌ大学)

経歴
1988年柴玲と結婚。’89年4月北京市大学学生自治連合会幹部として妻とともに天安門広場での民主化運動を指導、5月末天安門広場指揮部副総指揮として財務を担当した。6月4日の惨劇の後逃亡。’90年4月妻とともに海外脱出に成功、ソルボンヌ大学で宗教学を修め、博士号を取得。この間、’90年12月離婚。’91年夏パリでの「民主化運動の歴史的回顧と反趨セミナー」に天安門事件後世界各地に散った学生たちとともに参加。一方、事件に関する資料収集を続け、将来“天安門図書館”を設立するのが悲願だという。2009年香港の出版社から「六四日記」を上梓、天安門事件当時の矛盾を解明している。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android