コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

専門研修医研修資金貸付事業

1件 の用語解説(専門研修医研修資金貸付事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

専門研修医研修資金貸付事業

初期の臨床研修2年を終え、県内で専門分野の研修をする「専門研修医」が対象。担い手が少ない小児科医、産科医志望者計5人には月額20万円、内科医志望者10人には同10万円を貸与する。期間は最長3年間。研修終了後、貸与を受けた期間と同じ期間、県内の公的病院に勤務すれば返還を免除する仕組みとなっている。

(2006-03-11 朝日新聞 朝刊 栃木全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

専門研修医研修資金貸付事業の関連キーワードレジデント研修医臨床研修制度医局と臨床研修新臨床研修制度臨床研修必修化医師の大学卒業後の臨床研修医師の臨床研修臨床研修義務化医師の臨床研修制度

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone