将棋連盟の研修会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

研修会は最上位のA1からF2までアルファベット順に各2クラス、計12クラスあり、会員同士の対戦成績によって一段階ずつ昇降級する。F2でアマ二段レベル。15歳以下でA2に上がると奨励会6級に編入でき、B1以上だと奨励会入会試験の1次試験が免除される。女流棋士志望者はC1に上がると女流3級(仮入会)になる。なお、女性でも「女流棋士」ではなく、一般の「棋士」を目指して奨励会に進むこともできる。現在、奨励会に女性は3人。ただ、これまで女性は初段が最高で、棋士である四段にまで上がった例はない。

(2010-07-29 朝日新聞 夕刊 夕刊囲碁将棋)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

将棋連盟の研修会の関連情報