コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小倉熙季 おぐら ひろすえ

美術人名辞典の解説

小倉熙季

江戸中期の公卿。初名季慶、のち季通、一字名は斉。実起の次男、公連の弟、実躬の養嗣子。仕えて従二位権中納言に至る。享保5年(1720)歿、70才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android