コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小児がんの現状

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

小児がんの現状

15歳未満でがんを発症する子は毎年2千人程度いる。昔は「不治の病」の印象が強かったが、近年は抗がん剤進歩で7割が治るようになった。ただそれでも年間約500人が亡くなっており、小児の死亡原因としては事故に次いで多い。小児がんを経験した人は全国に10万人ほどいるとみられる。

(2011-12-31 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小児がんの現状の関連情報