コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小前・小先 こさき

大辞林 第三版の解説

こさき【小前・小先】

殿上人てんじようびとが通行するときの先駆の警蹕けいひつの声を短く引くこと。 「上達部かんだちめのさきども、殿上人のは短ければ、大前おおさき、-とつけて聞きさわぐ/枕草子 78」 → 大前おおさき

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報