コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小型警ら車

1件 の用語解説(小型警ら車の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

小型警ら車

排気量1300cc前後の乗用車タイプのパトカー(通常のパトカーは2000cc以上)。県警では、交通巡視員が駐車違反の取り締まりのために使っていた660cc前後の軽乗用車がなくなり、新しく「ミニパト」の通称で呼ばれている。各署との無線機の他、交通規制などに使うコーン、さすまた、たてなどの装備も整う。

(2010-10-07 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

小型警ら車の関連キーワード乗用車ATV仮名タイプサルーン排気管排気量ハンディータイプストラップタイプFF暖房パイプファン

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone