小城ようかん(読み)おぎようかん

世界大百科事典内の小城ようかんの言及

【小城[町]】より

…平地は筑紫平野の穀倉地帯で,山麓ではミカンが栽培され,ジュースにも加工される。特産品の小城ようかんは明治初期に製造が始まり,現在では全国にその名が知られる。JR唐津線が通る。…

※「小城ようかん」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

小城ようかんの関連情報