コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小堀十左衛門 こぼり じゅうざえもん

美術人名辞典の解説

小堀十左衛門

江戸前・中期の遠州流茶人・旗本。名は政貴・政孝。十左衛門は通称。号に宗亀・宗兆。小堀遠州の四男。徳川幕府に仕え、御書院番となる。父に茶湯書法を学び能くし、また道具鑑定にも長じた。宝永元年(1704)歿、66才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android