小宮山 重四郎(読み)コミヤマ ジュウシロウ

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

小宮山 重四郎
コミヤマ ジュウシロウ


肩書
衆院議員(自民党),元・郵政相

生年月日
昭和2年9月15日

出生地
山梨県

出身地
東京・深川

学歴
早稲田大学政経学部〔昭和26年〕卒 日本大学法文学部卒

経歴
東洋大学理事、読売新聞記者を経て、昭和38年以来衆院議員に11選。通産政務次官などを歴任し、福田内閣の郵政相をつとめた。竹下派を経て、小渕派。

没年月日
平成6年11月21日

家族
父=小宮山 常吉(参院議員) 長女=小宮山 泰子(埼玉県議)

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android