コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小山のコンポスト訴訟

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

小山のコンポスト訴訟

小山広域保健衛生組合が、宮城県村田町の廃棄物処理会社「県南衛生工業」に、ごみ焼却灰の処理を委託。1992~2003年にかけてコンポストを作ったが、03年に肥料取締法の基準を超すカドミウムと鉛が検出され、宮城県はコンポストを廃棄物と認定した。小山広域は排出責任を負い、焼却灰の搬入を停止。県南衛生は05年、安全・衛生面の契約違反があったとして、コンポストの引き取りと損害賠償などを求める訴訟を仙台地裁に起こした。2009年2月の一審判決では全量引き取りなどが命じられた。

(2011-07-30 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android