小林萬吾(読み)こばやし まんご

美術人名辞典の解説

小林萬吾

洋画家。香川県生。はじめ原田直治郎に師事、のち天真道場・東美校西洋画科で黒田清輝に学び、白馬会にも参加していた。卒業後は文部省派遣留学生として独仏伊など欧州を巡歴、帰国後は東美校・東京高等師範学校教授として美術教育に尽くした。帝展・新文展審査員。帝国美術院会員。鎌倉市に住した。昭和22年(1947)歿、77才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

関連語をあわせて調べる