コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小栗上野介(1827〜68)

1件 の用語解説(小栗上野介(1827〜68)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

小栗上野介(1827〜68)

名は忠順(ただまさ)。勘定奉行として横須賀製鉄所建設を進める。完成するまで幕府はあるのかという問いに、「幕府の運命に限りがあるとも、日本国の運命には限りがない」と答えたという。討幕派諸藩には抗戦を主張。知行地の権田村(群馬県高崎市)で官軍に殺された。(写真、東善寺提極

(2008-04-02 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone