コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小槻 おづき

大辞林 第三版の解説

おづき【小槻】

姓氏の一。もと小槻山公を本姓とする近江国の豪族。のち阿保朝臣、ついで小槻宿禰と改姓。官務家と称され、また、算道の家としても知られる。壬生みぶ家はその末流。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

小槻の関連キーワード滋賀県栗東市下戸山太政官厨家領文庫(書庫)晴富宿禰記12月2日類聚符宣抄石(いし)小槻匡遠小槻広房高倉光守壬生晨照二条尹房小槻隆職大内義隆壬生匡遠大宮長興小槻季継小槻有家小槻今雄小槻奉親

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小槻の関連情報