コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小槻 おづき

大辞林 第三版の解説

おづき【小槻】

姓氏の一。もと小槻山公を本姓とする近江国の豪族。のち阿保朝臣、ついで小槻宿禰と改姓。官務家と称され、また、算道の家としても知られる。壬生みぶ家はその末流。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

小槻の関連キーワード滋賀県栗東市下戸山太政官厨家領類聚符宣抄晴富宿禰記12月2日小槻匡遠小槻奉親大宮長興高倉光守壬生晨照小槻今雄壬生匡遠大内義隆小槻広房小槻隆職二条尹房小槻有家小槻季継氏長者博士家

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android