コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小烏造り こがらすづくり

大辞林 第三版の解説

こがらすづくり【小烏造り】

刀などの造り込みの一種。平家重宝と伝える小烏と同じ造り方のもの。湾刀の先端の部分だけが両刃もろはになっている鋒きつさき両刃造りで平安時代に行われた様式。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報