コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小菅丹治(2代) こすげ たんじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小菅丹治(2代) こすげ-たんじ

1882-1961 大正-昭和時代の実業家。
明治15年4月27日生まれ。小田原の内野呉服店で番頭としてみとめられ,伊勢丹創業者の小菅丹治婿養子となる。大正5年2代丹治を襲名。13年伊勢丹を呉服店から百貨店にし,昭和8年新宿店を設立。堅実経営とともに,若い世代向けの販売を展開し高収益百貨店にそだてた。昭和36年9月16日死去。79歳。神奈川県出身。旧姓は高橋。本名儀平

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小菅丹治(2代)の関連キーワード昭和時代実業家