小西 得郎(読み)コニシ トクロウ

20世紀日本人名事典「小西 得郎」の解説

小西 得郎
コニシ トクロウ

昭和期のプロ野球監督,野球解説者



生年
明治29(1896)年7月10日

没年
昭和52(1977)年6月9日

出生地
東京市麴町区(・東京都千代田区)

学歴〔年〕
明治大学商学科〔大正8年〕卒

主な受賞名〔年〕
NHK放送文化賞(第24回 昭47年度)〔昭和48年〕

経歴
明大時代は野球部の主将。大正8年大学卒業後も野球に係わり、都市対抗野球の実現に尽力、昭和2年の第1回大会では第1戦の球審を務めた。11年プロ野球が誕生し、12年大東京(後のライオン)、のち名古屋の監督。2リーグ制になって25年松竹ロビンスを率いてセリーグ優勝。日本シリーズで毎日に敗れ辞任。27年大洋監督、28年洋松監督。30年NHKラジオの野球解説者になり「なんと申しましょうか」の小西節でファンを楽しませた。46年野球殿堂入り。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典「小西 得郎」の解説

小西 得郎 (こにし とくろう)

生年月日:1894年7月10日
昭和時代のプロ野球監督;解説者
1977年没

小西 得郎 (こにし とくろう)

生年月日:1896年7月10日
明治時代-昭和時代のプロ野球監督;野球解説者
1977年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android