コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小規模郵便局

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

小規模郵便局

主に集配をせずに受け付けだけをする地域型の郵便局で、全国に約1万9千局あり、全郵便局の8割を占める。扱う金額も少なめで、現金自動出入喫ATM)での預金引き出し限度額(50万円)を超える時は予約が必要だったり、基幹郵便局を案内することもある。郵政民営化の前は特定郵便局と呼ばれ、局長を含む2~3人程度の局が多かった。当時の松岡郵便局は大津さんを含む3人が働いていた。

(2014-01-30 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小規模郵便局の関連情報