コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小説親鸞

1件 の用語解説(小説親鸞の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

小説親鸞

丹羽が60歳の時から3年半かけて新聞で連載した代表作の一つ。悪人正機説で知られる親鸞の生涯を通じ、煩悩に翻弄(ほんろう)される弱い人間が救われる様子を描いた。

(2006-12-13 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

小説親鸞の関連キーワード以往掛けて此の頃五夜夕刊年半東北空襲堤寒三丹羽氏定丹羽氏純

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone