小那覇 全孝(読み)オナハ ゼンコウ

20世紀日本人名事典「小那覇 全孝」の解説

小那覇 全孝
オナハ ゼンコウ

昭和期の芸能家



生年
明治30(1897)年

没年
昭和44(1969)年1月25日

出身地
沖縄県

別名
芸名=小那覇 ブーテン

学歴〔年〕
日本歯科医専(現・日本歯科大学)卒

経歴
戦前は沖縄県嘉手納村、戦後は石川市で歯科医を開業。沖縄の芸能に詳しく、作詞作曲演奏、振り付けなどをこなし、その普及に努めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

座り込み

その場に座り込んで動かないこと。特に労働争議などで、自分たちの意思・要求を相手に認めさせるために一定の場所に座り込むこと。「座り込み戦術」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android