小野寺鉄堂と2代目和吉

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

小野寺鉄堂と2代目和吉

鉄堂は漆で様々な色を塗り重ね、のみで削って色を浮かび上がらせる漆彫りを得意とした。1938年の院展特選に。民芸運動を主導した思想家柳宗悦金山町まで作品を見に来たという。65年没。和吉は戦死した鉄堂の長男に代わって婿養子として鉄堂を継ぎ、「現代の名工」にも選ばれた。99年没。

(2011-06-10 朝日新聞 朝刊 山形 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android