コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小長井[町] こながい

2件 の用語解説(小長井[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

小長井[町]【こながい】

長崎県東部,有明海に面する北高来(きたたかき)郡の旧町。長崎本線が通じる。江戸時代期から多良岳山麓の玄武岩採石が盛んで,有明海の干拓用石材として利用してきた。ミカン栽培,畜産も行われる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

こながい【小長井[町]】

長崎県東部,北高来郡の町。1966年町制。人口6797(1995)。多良岳の南東斜面に位置し,南東は有明海に臨む。農業が主産業で,1960年代以降ミカン栽培,乳牛,肉牛の飼養,養豚などが導入され農業の基幹をなしている。多良岳山麓の安山岩の一種である〈帆埼石〉の採石は江戸時代から盛んで,有明海の干拓堤防材として生産された。干拓事業の最盛期には町民の半数近くが石材産業に携わり,小長井港は石材の積出港としてにぎわった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

小長井[町]の関連キーワード長崎県立大学雲仙町制南島原大島寛爾志波三九郎宣安明言土橋貞恵野副重一本多親秋

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone